ボクササイズPT (読書2)

題名:ここらで広告コピーの本当の話をします。

著者:小霜和也

●内容

・自分が広告しようとしている商品は何なのか。他の競合商品とはどう違うのか。どんなターゲットに売るべきなのか。

・広告コピーとは価値が最大化されるように商品を定義づけするもの

・キャッチコピータとはーゲットの関心をキャッチするもの

・コピーの評価:そのコピーがモノとヒトとの関係を創造しているか、改善しているか。その役割を達成するための言葉としての力があるか。ターゲットの心に刺さったり揺さぶったりする表現になっているのか。

・言葉とは約束するために使われたもの

・コピーを作成する前に競合との差、仮想敵を定める。ターゲットの欲求不満不安を考える。

・商品の購入は目的ではない。目的は新しい自分。商品は使用によって得られるストーリーのための手段

●ボクササイズのキャッチコピーに生かすために

ターゲットを決め、ターゲットがどうなりたのかストーリーを考える。また、他のダイエットとはどういうところが異なるのか調べる必要があると思った。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする