2018/5/8ワークショップ

山本周平さんワークショップ


●内容

・山本周平さんの暗黒時代の話

・客観的な自己価値の大切さ

・普段の講義で話される①仮企画②体験③読書④仮説⑤本企画の5つのステップがいかに大切であるか。

・5つのステップを実行することで得られた成果内容

・BBQの話(イベント企画も上記と同様)

●要点

同じことを繰り返ししても、成長はしない。新しい挑戦や体験をし、失敗を繰り返し、仮説をたて改善していくことで成長を実感できる。

●今後に生かす点、気づき、感想

・傍観者になるなという言葉が心に刺さりました。実際、講義、ワークショップに出席しているがただ聞いているだけになってしまっているのではないか。傍観者になっていることに今日気づくことができた。予備校の例がわかりやすかった。

・5つのステップを繰り返すことがまだ慣れず大変と感じている。楽な方へ逃げているので、それを楽しく感じることができるまで続けることが大切だと思った。そのためには、ニュース記事や公募をがんばろうと思った。

・何か言われても気にしない。再挑戦する勇気をもつ。

・やらずに後悔するよりやろう!と思った。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする